九州の地震  熊本地震 警固断層  筑紫地震 白鳳地震

0
    パソコン工房
    パソコン工房の蔵出し・アウトレットパソコン

    断層
    http://www.gsi.go.jp/bousaichiri/11_kyusyu.html

    筑紫地震
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%91%E7%B4%AB%E5%9C%B0%E9%9C%87

    白鳳地震
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%B3%B3%E5%9C%B0%E9%9C%87

    平成28年(2016年)熊本地震の関連情報
    http://www.jma.go.jp/jma/menu/h28_kumamoto_jishin_menu.html

    鳥取県中部の地震の関連情報
    http://www.jma.go.jp/jma/menu/h28_tottori_jishin_menu.html

    震源地ごとの地震発生回数
    http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/earthquake_center_ranking
    熊本地方の地震はまだ多いね。

    鳥取地震
    鳥取県、過去にM7以上の地震2回 東部に短い活断層
    http://www.asahi.com/articles/ASJBP4V8HJBPPLBJ004.html
    阪神淡路大震災の後、活断層の知識は飛躍的に増えた。だが、あまり活動的ではないと考えられていた山陰でこれだけ地震が起きている理由に地震学は答えを持っていない。改めて、震度7レベルの地震はどこでも起きる可能性があるという警鐘と受け止めるべきだ

    鳥取地震で衝撃の事実が判明!活断層とは違う「ひずみ集中帯」の恐ろしさが明らかに(画像)
    http://gatyapin.info/2016/10/21/

    鳥取、なぜ大地震多い 気象庁「活断層なくても起きる」
    http://www.asahi.com/articles/ASJBQ05DTJBPULBJ00N.html


    警固断層関係
    警固断層

    警固断層帯

    参考
    長町利府断層と熊本地震の布田川断層は地震発生確率は1%以下。
    今後30年以内の発生確率が3%以上の活断層は最も危険度が高い「Sランク」、0.1%から3%未満は危険度がやや高い「Aランク」はあまり差が無いということかな。
    宮城仙台市 長町利府断層
    長町−利府断層
    ------------------------------------------------------------------------------
    九州地方の地震活動
    http://www.sevo.kyushu-u.ac.jp/~hypo/hypomap/index.html

    九州地域の活断層と震央分布(地質図Navi)
    https://www.gsj.jp/hazards/earthquake/kumamoto2016/index.html

    ------------------------------------------------------------------------------
    9/13
    朝鮮半島南部を震源とする地震情報

    6/9
    政府の地震調査委 熊本地震の今後の見通しで新見解
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160609/k10010551351000.html

    6/01
    熊本県周辺の主要活断層帯と海溝で起こる地震
    布田川断層帯(布田川区間)マグニチュード7.0程度 地震発生確率(30年以内)ほぼ0%−0.9%
    日奈久断層帯(高野−白旗区間) マグニチュード6.8程度  地震発生確率(30年以内)不明
    16日未明に起きたマグニチュード(M)7.3の地震は活断層の「布田川(ふたがわ)断層帯」が活動して起きたとの評価結果
    http://www.sankei.com/affairs/news/160417/afr1604170063-n1.html

    これでは地震予知の意味など無いと同じでしょう。。日奈久断層帯(高野−白旗区間)も布田川断層帯(布田川区間)
    も特別危険な予測は無かったわけでこれでは日本の断層がすべて危険と言ってもいいほどと思うが。。
    地震発生確率(30年以内)は信頼性に乏しいと言うことでしょう。
    地震発生確率(30年以内)が不明と最大0.9%で2連発ですから。。地震発生確率の式そのものに
    問題があるのかも。

    静岡大学客員教授の吉田明夫は、14日と16日の地震のメカニズムが異なるとし、「『前震−本震』ではなく独立した活動とみた方がいい」と指摘している
    熊本地震 (2016年)

    5/29
    熊本地震における建築物被害の原因分析を行う委員会
    http://www.nilim.go.jp/lab/hbg/kumamotozisinniinnkai/20160526kumamotozisinniinnkai_handouts.htm
    ----------------------------------------------------------------------------------------
    気象庁発表 2016/04/16 01:25 熊本地震本震
    北緯32.753度 東経130.761度 緯度、経度

    2016/04/16 01:25:05.45 (32.742N) (130.753E)(15.9km)(M6.4) 緯度、経度 嘉島(かしま)町立嘉島中学校近く
    2016/04/16に日本で発生した地震
    http://eqdata.sakura.ne.jp/hinet_record/20160416.html

    地震・火山「予知ムラ」 税金250億円使い成果ゼロの言い訳
    http://ironna.jp/article/3317?p=1

    熊本平野に未知の活断層か 池田・東大准教授が報告
    http://www.asahi.com/articles/ASJ5L3V95J5LULBJ003.html

    熊本地震 九州各地の活断層帯に影響か 予知連で報告
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160518/k10010526161000.html

    熊本地震 専門家の注目点 数十年単位で余震警戒を 火山近くに断層?定説覆す
    一方、多くの地震学者が警戒を呼び掛けるのは「熊本地域」に走る日奈久(ひなぐ)断層帯のうち前震の震源よりも南西側と、布田川(ふたがわ)断層帯のうち本震の震源よりも西側の区間だ。端は熊本県水俣市や有明海などに当たる。
    http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/245104

    熊本地震本震 2016年4月16日 1時25分ごろ 東は千葉、東京まで揺れました。
    http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20160416012510.html?e=741

    気象庁、平成28年(2016年)熊本地震の関連情報
    http://www.jma.go.jp/jma/menu/h28_kumamoto_jishin_menu.html

    過去6時間の震源分布図 熊本県周辺
    http://www.hinet.bosai.go.jp/topics/nw-kumamoto160416/?LANG=ja&m=activity

    熊本県周辺(最近24時間)
    http://www.sevo.kyushu-u.ac.jp/~hypo/hypomap/last1day_kumamoto.html
    九州大学 大学院理学研究院 附属地震火山観測研究センター:
    http://www.sevo.kyushu-u.ac.jp/index.html

    強震モニタ -
    http://eqdata.sakura.ne.jp/kyoshin/

    熊本市の震源
    https://gbank.gsj.jp/geonavi/geonavi.php?lat=32.92678&lon=131.08112&z=10&basemap=Google_Terrain&layers=&ol=activeFaults,GsjKumamotoQuake
    平成28年(2016年)熊本地震及び関連情報
    https://www.gsj.jp/hazards/earthquake/kumamoto2016/index.html

    平成28年熊本地震に関する情報|国土地理院:
    http://www.gsi.go.jp/BOUSAI/H27-kumamoto-earthquake-index.html

    都市圏活断層図 九州地域整備範囲
    http://www.gsi.go.jp/bousaichiri/11_kyusyu.html

    活断層図

    前震
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E9%9C%87

    *****************************************************************************************

    参考1
    貞観地震 熊本地震 google検索

    熊本での地震ーー869年奥州地震の直後の地震と似たパターン
    http://blogos.com/article/171918/
    熊本地震(肥後国地震):貞観地震(869年)以降の9世紀の大地動乱に酷似か
    http://yamotojapan.blogspot.jp/2016/04/blog-post_17.html
    『熊本地震、9世紀の貞観時代に酷似?
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11158351526

    ***************************************************************************************

    参考2
    2016/8/1
    液状化の予測
    http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/life/69065_17480122_misc.pdf

    ***************************************************************************************
    警固断層関係ニュース
    玄界地震11年 福岡市中心部リスクなお高く
    http://mainichi.jp/articles/20160320/k00/00m/040/113000c

    災害に学ぶ(4)玄界島 福岡沖地震から11年
    http://www.nishinippon.co.jp/feature/education_now/article/262985

    ***************************************************************************************
    南海トラフ地震関係ニュース
    南海トラフ地震最大の津波が襲うと「大阪府の約8割が水没」
    http://www.jprime.jp/articles/-/7543
    関西国際空港・大阪国際空港における地震・津波対策について
    http://www.nkiac.co.jp/news/2015/2303/kixitmjisintunamitaisaku.pdf


    search this site.

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM